ビジネスブログ

グローバルクリーン解体 株式会社菅吉建設
2016年02月06日 [泰平記]

昔の思い出16

もう早いもので2月になりました。
今年は例年より雪が少ないようです。地方によっては気象観測史上初めて雪を観測した地域があったようですが、当大崎地方では1月中旬に初積雪が観測したのですが例年に比べると3月に降る雪のような感触です。
今日は建国記念日が近いので、私が子供の頃の祝日にについて思い出して見ました。今では殆ど見られませんが、昭和30年頃は自宅門前に国旗を掲げ祝日を祝ったように記憶しております。隣近所でも自然に国旗を掲げていましたし、子供心に今日は目出度い日なんだと思ったものでした。最近見かけなくなったので、自然と愛国心というか、自分は日本人だ、とう気持ちが薄くなってきているのかなあ。そう言っている自分も国旗は用意していない。若干矛盾はしているが自然な形で愛国心を表すのは良いことと思います。

このページの先頭に戻る